オリエントシステム
オリエントシステム

 HOME > CSR

CorporateSocialResponsibility

CSRの方針

オリエントシステムは、企業理念「変革と成長」を根幹に、私たちのありたい姿(経営理念)を具現化するための方針を定義し、社員全員で共有、実践できるよう努めています。

オリエントシステムの上位方針とステークホルダーの関わり
健全な企業活動

1.汚職・賄賂などの禁止

私たちは、国際ルール、法令、会社の規則、その他のルールを理解し、遵守します。

2.優越的地位の濫用の禁止

私たちは公正に選定した取引先と適正な取引を行い、取引先との健全な関係を保ちます。

3.不適切な利益供与および受領の禁止

私たちは、国内外の公的機関や公的業務従事者と、健全で誠実な関係を保ち、法令等を遵守し利益供与や受領と疑われるような行為をしないよう、常に注意を払います。

4.正確なサービス情報の提供

私たちは、積極的なコミュニケーションを図るなかで、ステークホルダーの期待や要求を的確に把握し、それらを反映させたサービスを提供します。

5.知的財産の尊重

私たちは、第三者から知的財産に係わる情報を入手するにあたっては、適法かつ公正な手段で行います。また、第三者の知的財産権を侵害しません。

6.情報公開

私たちは、ステークホルダーとの誠実で透明性の高いコミュニケーションを図ります。また、社会への説明責任を果たすために、有用かつ適正な情報を適時開示します。

◆品質・安全性

私たちは、サービスの品質よび安全について最大限配慮し、品質作り込み体制を整備し運用します。

◆人間の尊重

オリエントシステムは、一人ひとりの多様な個性と人権を尊重し、全ての人が差別されることなく公正な扱いを受け、安全に働ける健全な職場環境を提供します。また、強制労働や児童労働を排除し、基本的人権および労働者の基本的権利を尊重します。

◆環境への配慮

オリエントシステムは、環境問題への対策が人類の生存と企業の永続的発展にとって必須であると認識し、企業として地球環境の保全に努めます。

◆社会貢献

オリエントシステムは、社会や地域に配慮した企業活動を展開するとともに、企業市民として社会貢献活動に取り組みます。

◆情報セキュリティ

オリエントシステムは、コンピュータ・ネットワークの脅威に対する防御策を講じるだけでなく、個人情報および機密情報を適切に管理・保護することにより、情報の漏洩防止に努めます。

TOP |