オリエントシステム
オリエントシステム

 HOME > 会社案内 > トップメッセージ

トップメッセージ

当社はオリエントサービス株式会社の名称で、1959年に貿易商を事業として創業しました。
その後広告制作業へと事業転換を図りながら1998年(平成10年)、IT分野への事業転換を行いました。

当初は、プログラム開発から実績を積み、経験とノウハウを蓄積して、システム開発を自前で行えるようになり、IT事業の拡大に努めてまいりました。2004年(平成16年)にはシステム事業の更なる発展を目指し、社名をオリエントシステム株式会社に変更しました。
以降、現在に至るまで、「システム開発」「システムコンサルティング」「人材派遣・紹介業」「広告製作・代理業」の4つの柱を軸にお客様から認知いただき成長し続けております。

IT技術はさらに進化しICT技術として、ビジネスや生活を支える存在となり、とどまることがありません。
技術の進歩、サービスの進化が飛躍的に加速していく世界でも、根本となるものは「人」であり、「コミュニケーション」がますます大事になっています。
したがって当社の源泉は「人」であり、当社の財産は「人」です。

当社の企業理念の「変革と成長」は、このことを念頭に作られています。
会社として常に変革に挑戦し、社員一人ひとりが高い技術力を身につけ、こだわりと謙虚さを大事にして、自己の成長を楽しむことを大事にします。

これからも、激変する社会に対応し、お客様のパートナーとして、お客様のビジネスの革新やさまざまな課題の解決に役立てるよう、私たちオリエントシステムは、更なる挑戦を続けてまいります。

オリエントシステム株式会社
代表取締役社長 松川 洋一

*

代表取締役社長 松川洋一

TOP |